ここから本文です

きゅうりのだしマリネで作るピリ辛スープ 香味野菜を混ぜるだけの3分レシピ

CREA WEB 6/19(日) 12:01配信

 野菜や肉などを、粉末だしを使って「だしマリネ」しておくだけで、ぐんとおいしさがアップ! だしの力で素材の旨みを引き出しているので、時短&ヘルシーな仕上がりに。副菜からメイン料理まで、たったの3分で作れる“もう一品”クッキング。忙しい毎日の食事に、だしマリネを取りいれてみませんか? 

Instagramの専用アカウントでも情報を発信中! 

● 今回使うのは……「きゅうりのだしマリネ」

 きゅうりをカットしたものに粉末だしをまぶすだけで、きゅうりの渋みが和らぎ、グッとおいしくなります。

 密閉保存容器、またはジッパー付き保存袋に、きゅうりを3等分にぶつ切りし、それを縦に半分にカットして入れ、封をします。びんごと、もしくは袋ごと、シェイクして粉末だしをまぶし、冷蔵庫で保存します。

だしマリネとは? 

ピリ辛きゅうり卵スープ

 卵スープの具は、食べるラー油と醤油をからめたきゅうりのだしマリネ。具だけを、そのままいただいてもおいしいです。また、卵スープではなく、塩胡椒だけのすまし汁にするのも◎。

■ 材料(2人分)
・きゅうりのだしマリネ(輪切り):2個分
・具の入ったラー油:大さじ1
・醤油:大さじ1/2
・水:400cc
・卵:1個
・水溶き片栗粉(粉:水=1:1+1/2)
・塩胡椒

■ 作り方
(1) 水の入った鍋を火にかけ、沸騰させる。
(2) きゅうりにラー油、醤油、をまぶして(1)に加える。
(3) (2)を塩胡椒で味を調えたら、水溶き片栗粉を注いでとろみをつけ、溶き卵を入れてかき混ぜる。

きゅうりと豚ひき肉のカレー炒め

 きゅうりには火を通すイメージがない方が多いと思いますが、だしマリネしたきゅうりを炒めると味わいが増し、一度食べるとヤミツキになること間違いなしの一品になります。今回は、食べごたえを出すためにきゅうりを乱切りにして、カレー風味のひき肉で炒め合わせました。

 きゅうりを細かいみじん切りにして同様に炒め、そぼろ風にしてご飯や麺にかけても美味! 

■ 材料(2人分)
・きゅうりのだしマリネ(乱切り):8個分
・合いびき肉:200g
・カレーパウダー:大さじ1
・砂糖:小さじ1/2
・オイスターソース:大さじ1弱
・醤油:大さじ1
・ごま油
・塩胡椒

■ 作り方
(1) フライパンにごま油をひき、合いびき肉を炒め、カレーパウダー、砂糖、オイスターソース、醤油を加えて、よく混ぜ合わせる。
(2) 仕上げにきゅうりを入れて、サッと炒め、塩胡椒で味を調えて出来上がり。

1/2ページ

最終更新:6/19(日) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年1月号
12月7日発売

定価780円(税込)

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

Jun.K(From 2PM)「これからも僕らは」
台湾二大人気占い師が占う「2017年わたしの運命」

ほか