ここから本文です

柴犬「まる」とコラボしたドッグカメラの凄い機能!

東京ウォーカー 6/20(月) 8:00配信

愛犬だけを家において出かけるのが不安な飼い主は多いもの。そんな時に、家にいるペットの様子を知ることができたら、外出先での気苦労も減るはず・・・。

【写真を見る】これ一台で愛犬の留守番を楽しいものに。Furbo(ファーボ) 32184円(税込)

そんな愛犬家の思いがカタチになった。家の中に置くだけでペットの様子をスマホで確認できるカメラ「Furbo(ファーボ)」の登場だ。愛犬が離れていてもいつも一緒、を実現させてくれるドッグカメラで、床の上に置いておくば、外からでも愛犬の様子がはっきりとわかる。また暗視機能つきの高画質ライブ動画は、暗くてもしっかりと良く見える。愛犬の様子は画像や動画で保存できるので、お留守番をしている姿をSNSでシェアできる。もし吠える等の異常な音を感知すると、キチンと通知が届く。またスマホからの操作で、おやつをポーンとあげる機能も付いているので、お留守番中でも一緒に遊べる。

期間中、この商品を購入すると、1台につき1111円が『まる募金 by Furbo』を通じて、動物愛護団体「ピースワンコ・ジャパン」に寄付される。この募金は世界一有名な柴犬「まる」と「Furbo」とのコラボ企画で、犬や猫などペットが殺処分されることをなくすために、捨て犬などの保護や譲渡活動に役立てられる。このドッグカメラで捨て犬や猫たちのサポートをしてみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/20(月) 8:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。