ここから本文です

TDLに笹デコレーション登場!「七夕デイズ」スタート

東京ウォーカー 6/20(月) 10:57配信

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで、七夕をテーマとしたプログラム「ディズニー七夕デイズ」がスタートした。今年は昨年よりも期間を8日間延長するなど、より一層盛り上がりを見せている。

【写真を見る】ドナルドダックの“ウィッシングカード”を発見!

今回は、東京ディズニーランドの “ウィッシングプレイス”を紹介!ワールドバザールの中央には、ミッキーマウスをかたどった吹き流しや、笹が飾られたデコレーションが登場している。日が落ちるとライトアップされ、よりロマンチックな雰囲気に!

さらに、ゲストはミッキーマウスの形をした短冊“ウィッシングカード”に願い事を書いて、“ウィッシングプレイス”に結びつけることができる。記者が取材した当日も、多くのゲストが“ウィッシングカード”に願いを託していた。

そこで、浴衣を着て来園していた女性2人組に、どのような願い事を書いたのか聞いてみた。Sakiさんは「Be Magicalを見たい」と、東京ディズニーシー10周年のアニバーサリーイベントで実施された、グリーティングショーの再演を願ったとのこと。

Akieさんは「この人の願いが叶いますように」と、Sakiさんの願いを応援。2人は北海道と神戸から、月1ペースで来園しているそう。ディズニー愛が詰まったSakiさんとAkieさんの願い、叶いますように!

なお、“ウィッシングプレイス”に飾られた笹には、ディズニーの仲間たちが書いた“ウィッシングカード”も結ばれているので、こちらもぜひ探してみてほしい。「ディズニー七夕デイズ」は、7月7日(木)まで開催されている。【東京ウォーカー】

最終更新:6/27(月) 17:06

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。