ここから本文です

天海祐希、座右の銘は「年相応、分相応」

Smartザテレビジョン 6/20(月) 20:17配信

天海祐希が、セイコーウオッチの高級ウオッチブランド「グランドセイコー」レディスモデルのイメージキャラクターに就任。6月20日に東京・銀座の和光でお披露目イベントと、6月21日(火)からオンエアされる新CMの発表が行われた。

【写真を見る】座右の銘は「年相応、分相応」

「グランドセイコー レディス」のブランドターゲットは「知的好奇心に満ち、凛とした魅力を持ったキャリア女性」ということで、天海は「何だか、すみません」と恐縮。「今まで演じさせていただいた役柄にイメージが左右されている気がしますが、そういった心身ともにすてきな女性でありたいと思います」と、凛とした表情を見せる。

キャリアを積む女性については「お手本にしたいし、尊敬しています。社会や日本の未来のために、日本の女性がもっと社会に出ていくために、活躍してほしい」と語った。

また、座右の銘について聞かれ「年相応、分相応」と回答した天海。それは宝塚音楽学校入学に向けて上京を控えた17歳の時に両親に掛けられた言葉だそうで、そのころから自分を戒める言葉として意識しているとのこと。

自身の未来について、最終的な目標を「豊かな老後」と話し、「心が豊かな老後がいい。お仕事は一生懸命に、人に優しく、愛情、思いやりを持って接していきたい」と明かした。

さらに、女優業については「できれば長く続けていきたい。一生のお仕事にできたらとずっと思っている。私のような生き方をする女性の励みになったら」と、すがすがしい表情でコメント。

今回のCMは、銀座のシンボルでもある和光の時計塔で撮影されたんだそう。高所が苦手という天海は、撮影が始まる前には地上から約30mの場所に恐怖を感じながらも、女優魂を発揮して無事に撮影を終えた。

天海は「普段、銀座の街から眺めている時計塔の間近での貴重な撮影の中で、時計の鐘の音も傍らで聞くことができ、本当に美しい音色で感動しました」と振り返った。

最終更新:6/20(月) 20:17

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集