ここから本文です

決勝Tでイタリアとの激突を避けたいスペインMFシルバ「1位通過する」

フットボールチャンネル 6/20(月) 7:30配信

 EURO3連覇を狙うスペイン代表は、2連勝の好調スタートで早々に決勝トーナメント進出を決めた。だが、MFダビド・シルバは最終戦も勝ち、あくまでもグループ1位通過を狙っている。19日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【EURO2016 最新の順位表】

 共同会見に現れたシルバは「我々が望んでいた、いいスタートを切れた」とスタートダッシュに成功したことを述べ、「みんなで守ることも重要だ。こうした大会ではディフェンスでも汗をかかねばならない」と攻撃ばかりが注目を集めるチームにおいて、きちんと守ることにも意識を向けているようだ。

 また、もし次節のクロアチア戦に敗れ、グループDの2位通過となると、決勝トーナメントの初戦でいきなり好調イタリアとぶつかる可能性もあるため、シルバは「それについて話すことはない。我々は1位通過のためにも引き分けか勝たねばならないし、それを遂行させるのが目標となる」とコメントしている。

 「我々は地に足がついている」と語り、「このままの調子をキープできればまた頂点に立てる」と自信をのぞかせるシルバ。スペイン黄金時代の全てを知る30歳の力強いコメントがチームの好調さを何よりも表している。

フットボールチャンネル

最終更新:6/20(月) 7:33

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。