ここから本文です

スイス対フランスの試合で珍事。試合中にユニフォーム4枚破れ、ボールも裂ける

フットボールチャンネル 6/20(月) 11:50配信

 現地時間19日にEURO2016が行われ、スイス代表はフランス代表と対戦し0-0の引き分けに終わっている。この試合中に、スイスの選手のユニフォームが4枚破れ、ボールが裂けるという珍しい出来事が起きていた。19日に英メディア『SBネーション』が報じている。

【EURO2016 最新の順位表】

 同メディアによると、アドミル・メフメディ、グラニト・ジャカ、ブレール・エンボロの3選手のユニフォームが相手選手との競り合い中に破れ、ジャカに至っては2度もユニフォームを交換する事態になったとのこと。また、ボールが1度裂けるなど、試合中にハプニングが続出した。

 同メディアは”GKよりもスタッフの方が忙しかった”と揶揄しており、これほど多くのユニフォームが1試合で破れたことは、極めて珍しい出来事だったと言えるだろう。

フットボールチャンネル

最終更新:6/20(月) 14:09

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革