ここから本文です

低調ロナウド、国内から非難の的に…母が息子を擁護「国民は批判ではなくサポートを」

フットボールチャンネル 6/20(月) 12:00配信

 ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドは、フランスで開催されているEUROで低調なパフォーマンスに終始して批判が集まっているが、母親が擁護している。スペイン紙『マルカ』が報じた。

【EURO2016 最新の順位表】

 現地時間18日に行われたオーストリア戦で、0-0の場面でポルトガルはPKを得るも、ロナウドがポストに当ててしまい、勝ち越しとはならなかった。

 2試合を終えたポルトガルは2引き分けでロナウド自身も無得点という結果に、国民からは批判にさらされているが、ロナウドの母親であるドロレス・アベイロさんが擁護している。

「ベストプレーヤーだってたまにはミスをする。国民はクリスティアーノを批判するのではなく、サポートするべきよ。彼は悲しんでいるようだったけど、ポルトガルは(最終戦で対戦する)ハンガリーに勝てると信じているわ」

 ポルトガルは22日に首位ハンガリーとの一戦に勝利すればグループステージを突破できるが、引き分け以下であれば結果次第で敗退の可能性がある。

フットボールチャンネル

最終更新:6/20(月) 12:22

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ