ここから本文です

レスター補強第2弾はレアルの下部組織出身DF! クラブ待望の技巧派センターバック

Football ZONE web 6/21(火) 22:33配信

スポルティング・ヒホンDFエルナンデス加入を公式サイトで発表

 昨季プレミアリーグで奇跡の優勝を果たしたレスター・シティが今季2人目の補強に成功した。スペインのスポルティング・ヒホンDFルイス・エルナンデスと4年契約を結んだことを、クラブの公式サイトで発表した。

イブラ本命はミラン!? 伊紙が大物FW10人の去就を大胆予測

 英国営放送「BBC」によると27歳のセンターバックはレアル・マドリードの下部組織に所属した経験を持ち、ヒホンでは通算140試合に出場。今季限りで契約満了となった。レスターの公式サイトでは新戦力の加入を喜んでいる。

「フォクシーズ(レスターの愛称)は2016-17年シーズンに史上初の欧州チャンピオンズリーグに参戦するに当たり、エルナンデスを獲得したことはすでに素晴らしいほどに盤石なDF陣を強化することになる。エルナンデスは試合を読む目とボールを扱えるDFとしての定評を獲得している」

戦術眼と足元の技術の高さは折り紙つき

 スカウト陣の目利きの確かさで補強を成功させてきたレスターはエルナンデスのリーガで磨き抜いた戦術眼の高さと足元の技術の巧みさを高く評価している。

 レスターはすでにハノーバーから元ドイツ代表GKロン・ロベルト・ツィーラーの獲得を発表しており、スペイン人ストッパーは今オフの補強第二弾となる。

ゾーンウェブ編集部●文 text by ZONE web

最終更新:6/21(火) 22:33

Football ZONE web