ここから本文です

「早く家に帰ろう」。北アイルランド首相、大一番前に国民へ異例の呼びかけ

フットボールチャンネル 6/21(火) 22:48配信

 現地時間21日に行われるEURO2016グループステージ最終戦を前に、北アイルランドのアーリーン・フォスター首相が国民に代表チームへのサポートを呼びかけた。

【EURO2016 最新順位表】

 今大会がEURO初出場の北アイルランド代表は、21日のドイツ戦の結果しだいで同国史上初の決勝トーナメント進出が決まる。仮に勝利し、同時間帯の試合でポーランドがウクライナに引き分け以下なら2位でグループステージを突破することも可能だ。

 そんな世紀の一戦を前に地元のラジオに出演したフォスター首相は「早く家に帰ろう」と国民に呼びかけた。北アイルランドサッカー界の歴史を変えるかもしれない一戦は英国時間17時開始予定のため、キックオフの瞬間から試合を見るためには定時上がりでも遅すぎるのだ。

 国を挙げてフランスに声援を届けたいフォスター首相は次のように訴える。

「我々は北アイルランドの生産性を押し上げようとしています。これは大変なお願いですが、今日だけなら例外を作ることができると思っています。私は今夜の労働者数について検討するよう、この国の労働者の皆さんの善意に訴えたい。そして少しだけ早く帰りましょう」

 果たしてフォスター首相の願いは労働者の雇い主たちに聞き入れられるだろうか。多くの国民が母国の代表チームにテレビの前で声援を送り、歓喜の瞬間をその目に焼き付けたいと思っているはずだ。

フットボールチャンネル

最終更新:6/22(水) 0:37

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)