ここから本文です

恋への発展を妄想する瞬間1位「飲み屋で女性と会話」

R25 6/22(水) 7:01配信

妄想、それは男の癒し。ほんのささいな出来事から「もしかして、ここからロマンスが生まれるかも…」なんて思いを膨らませることはよくあること。たとえ「そんなわけはない」と現実に戻る瞬間に、虚しさを感じるとしても…。

そこで、20代の社会人男性200人にアンケート。「もしかしたら、ここからロマンスが生まれるかも…」そんな妄想をしがちな瞬間について聞いてみました。

〈ロマンスが生まれることを妄想する瞬間TOP10〉

(全12項目から3位まで選択。1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptで集計。R25調べ・協力/アイリサーチ)

1位 飲み屋やバーで、居合わせた女性と話すことになった(一緒に飲むことになった)とき 187pt
2位 コンビニや飲食店、コーヒーショップなどで、女性店員に「いつもありがとうございます」などと声をかけられたとき 172pt
3位 整体やマッサージ店で、担当してくれた整体師やマッサージ師が女性だったとき131pt
4位 通勤電車や駅のホームなどで、同じ女性とよく乗り合わせる(出会う)とき 114pt
5位 ランチの際に、女性と相席することになったとき 104pt
6位 会社や自宅のエレベーターに女性と2人きりで「何階ですか?」などと話しかけられたとき 94pt
7位 友人女性や同僚女性に「恋愛相談」を持ちかけられたとき 88pt
8位 新幹線や飛行機で隣の席が女性だったとき 84pt
9位 美容院で女性美容師にシャンプーされているとき 78pt
10位 通い始めたスクールやジムの担当講師やインストラクターが女性だったとき 35pt

番外
11位 キャバクラなど水商売の店で「絶対また来てね」などの営業を受けたとき 33pt
12位 洋服屋さんの女性スタッフからフレンドリーな接客を受けたとき 22pt

「そんなわけない! 100%勘違いだから!」そんな女性陣からの猛ツッコミが聞こえてきそうな結果ですけれどね。「1%の可能性があれば、妄想なんていくらでも膨らませられる!(キリッ)」それが男というもの。それぞれを選んだ理由、エピソード聞いた結果は以下の通り。

【1位 飲み屋やバーで、居合わせた女性と話すことになった(一緒に飲むことになった)とき】
「話す時間が選択肢の中で一番長くなりそうであるため」(28歳)
「バーなどの狭いスペース、会話も弾めば恋に発展しそうな感じだから」(24歳)
「飲んでいるとき、何となく共通点が見つけられると思うから」(23歳)
「酒の力もあって仲良くなれそう」(27歳)
「このまま最後まで行ってしまうのかと妄想してしまう」(25歳)

【2位 コンビニや飲食店、コーヒーショップなどで、女性店員に「いつもありがとうございます」などと声をかけられたとき】
「顔を覚えてくれているからドキッとする」(23歳)
「悪い印象を持たれてたら、話しかけないから」(26歳)
「感謝されていると思うから」(25歳)

【3位 整体やマッサージ店で、担当してくれた整体師やマッサージ師が女性だったとき】
「理想的やと思ったから」(20歳)
「妄想する時間があるから」(28歳)
「個室で気持ちよいことをしてもらっているから」(26歳)

【4位 通勤電車や駅のホームなどで、同じ女性とよく乗り合わせる(出会う)とき】
「趣味が同じような服装・外見をしていたり、同じような行動をしていたら、もしかしたら話しかけてちょっと展開が進むのでは、と妄想してしまうことは、若干ある」(26歳)

【5位 ランチの際に、女性と相席することになったとき】
「話す機会ができる」(23歳)
「ランチの際、相席することが非常にまれなので」(23歳)

【6位 会社や自宅のエレベーターに女性と2人きりで「何階ですか?」などと話しかけられたとき】
「また会えそうなシチュエーションだし、なんとなく親しくなれそう」(26歳)

【7位 友人女性や同僚女性に「恋愛相談」を持ちかけられたとき】
「相談を持ちかけられるという事は信用されているということだと思うから」(27歳)

【8位 新幹線や飛行機で隣の席が女性だったとき】
「色々話して打ち解ければいい感じになりそう」(27歳)

【9位 美容院で女性美容師にシャンプーされているとき】
「実際に以前そのようなことがあったため。シャンプーされている際に、顔に掛けるタオルに連絡先が書かれた紙がくっついていた」(23歳)

【10位 通い始めたスクールやジムの担当講師やインストラクターが女性だったとき】
「密接な関係になりそうだから」(25歳)

「そんなわけはない」。それはわかっていますけど、【美容院で女性美容師にシャンプーされているとき】の回答者さんのコメントなんかを見てしまうと、また妄想が捗ってしまうんですよね。しかし、妄想はあくまで妄想内にとどめておくのが紳士のたしなみというもの。勘違いを先走らせすぎて、人様に迷惑をかけてはいけません。
(のび@びた)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:6/22(水) 7:01

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場