ここから本文です

4年連続で大阪1位!リーガロイヤルの朝食ビュッフェ

東京ウォーカー 6/22(水) 8:00配信

リーガロイヤルホテル(大阪市北区)は、世界最大級の口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表する「朝食の美味しいホテル2016」において、4年連続となる大阪1位の評価を獲得した。

【写真を見る】毎日自家精米するご飯のおいしさは特筆もの

年間19万人近くの宿泊客に朝食を提供する、「オールデイダイニングリモネ」で人気のビュッフェ朝食は、メニューが和洋併せて約80種類と豊富。毎日必要な量を自家精米する自慢のご飯や、明石焼きや奈良漬、紀州梅など関西ならではのメニューを始め、目の前で仕上げるスタンドクッキングのオムレツやエッグベネディクトなど、季節感を大切にした、ホテルならではの味にこだわったメニューが好評だ。

老舗の料亭「なだ万」での和朝食や、部屋でゆっくり楽しめるルームサービス、さらに四季折々の表情を見せる庭園を臨む「メインラウンジ」でも朝食を用意、バリエーション豊かな朝食スタイルが、さすが大阪を代表する高級ホテルならでは。また、エグゼクティブフロアである「ザ・プレジデンシャルタワーズ」宿泊客には、専用のクラブラウンジで朝食が提供される。

今回の評価は、2013年以降、4年連続での快挙。全国でも20位にランクインした。旅立ち前、ホテルステイの最後の楽しみを、大阪一のホテルでゆっくり堪能したい。【関西ウォーカー】

最終更新:6/22(水) 8:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

東京ウォーカーの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。