ここから本文です

犬家紋表札が家を守る

東京ウォーカー 6/22(水) 8:00配信

犬と共に暮らす証として、犬のマークをかたどった「犬家紋」を彫った表札が登場した。

桜、欅(けやき)、檜(ひのき)、一位(いちい)の天然木材で作られた表札に、通常の名前にプラスして、オリジナルデザインの「犬家紋」がレーザー彫刻で彫り込まれる。表札は3cmと分厚く、ずっしりとした木の重厚感を感じさせつつも、「犬家紋」で和ませる絶妙なバランス。また側面には犬の肉球が足あとのように愛らしく彫刻されている。また裏面にだるま穴が開いているので、専門的な作業は必要でなく、簡単に取り付けができる。

【写真を見る】犬家紋は、全20種類の中から選べる

犬家紋のデザインは20種類から好きなものを選べ、書体は5種類からチョイス可能。家族の雰囲気や個性にあわせて、素材と犬家紋、書体を組み合わせてみることでオリジナルの犬家紋表札が完成する。犬家紋と共に犬の名前を彫り込み、犬小屋取り付けるといったアイディアも。愛犬家へのギフトとしても喜ばれるはずだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/22(水) 8:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革