ここから本文です

La PomPon、最新曲でキュートなマリンルックに!

Smartザテレビジョン 6/22(水) 18:00配信

六本木発平均年齢16歳の本格派ダンス&ボーカルグループ・La PomPonが、9月7日(水)に両A面5thシングル「想い出の九十九里浜 / 恋のB・G・M ~イマハ、カタオモイ~」をリリースすることが分かった。

先日はさいたまラーメンフェスティバルでキュートなパフォーマンスを披露した

これまで小松未歩の「謎」や、ZARDの「運命のルーレット廻して」をカバーし、原曲にはあまりなじみのなかった若い世代へと楽曲を伝えてきたLa PomPon。今回は、J-POPの名曲カバー第3弾としてMi-Keの「想い出の九十九里浜」をカバーすることに。

同曲は'91年にリリースされ、同年の「第33回日本レコード大賞」では最優秀新人賞を受賞。いわゆる“グループサウンズ”のテイストが、耳なじみのない今の若い人たちにとっては新鮮に響くナンバーとなっている。

また、タイトルの“九十九里浜”にちなんだ、夏の海にぴったりなマリン衣装を着たメンバーのキュート過ぎる新ビジュアルにも注目したい。

そして、両A面のもう1曲には、La PomPonのオリジナル曲「恋のB・G・M ~イマハ、カタオモイ~」を収録。この曲のアレンジはSPEEDの全楽曲を手掛けた水島康隆氏が担当する。夏にぴったりのポップでかわいらしい恋愛ソングで、新しいLa PomPonの姿を見られそうだ。

また、7月2日(土)の埼玉・西武本川越ペペを皮切りに、怒濤(どとう)のリリースイベントが開催されることも決定。それだけではなく、今夏は「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016」や8月6日(土)の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」など、大きなイベントへの出演も続々と決まっている。

この夏も各地で熱いライブを展開する注目のガールズグループ・La PomPon。新たな名曲カバーのおかげで、さらにいろいろな世代のLa PomTerが増えることは間違いなさそう。新曲が出るまではこれまでのLa PomPonの軌跡を振り返り、その個性豊かな曲でレジャーを楽しんでみるといいかも。

そして、もし夏に盛り上がり切れなかった人は、晩夏に発売される最新両A面シングルを聴いて、夏気分を挽回してみては?

最終更新:6/22(水) 18:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Smartザテレビジョンの前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。