ここから本文です

Keyアニメがニコ生で1週間連続上映! AIR、リトバス、Angel Beats!など

KAI-YOU.net 6/22(水) 20:04配信

美少女ゲームブランド・Keyによるアニメ作品の一挙上映が、6月26日(日)から7月2日(土)にかけてニコニコ生放送にて行われる。

【key作品】の関連画像

期間中は「Key Week」と題され、『Kanon』『AIR』『リトルバスターズ!』『リトルバスターズ!~Refrain~』『Angel Beats!』『Charlotte』(放送日順)の6作品が放送される。

「泣きゲー」のパイオニア・Keyのアニメ作品を一挙上映

『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』など、数々の人気美少女ゲームを世に生み出してきたKey。

その感動的なシナリオと高品質な音楽で、いわゆる「泣きゲー」と呼ばれるジャンルを確立させたブランドとして知られており、熱心なファンはブランド名になぞらえて「鍵っ子」と呼ばれている。

また、シナリオライター・麻枝准さんはじめKey所属のスタッフが参加したオリジナルTVアニメ『Angel Beats!』『Charlotte』でも人気を集めてきた。『Angel Beats!』は、のちにPCゲームとしてもリリースされている。

今回の一挙上映は、7月から放送される新作アニメ『Rewrite』の開始を記念したもの。こちらは上述の6作品の一挙上映に先がけて、6月25日(土)14時から第1話先行上映舞台挨拶の生中継が行われる。

また、7月1日(金)21時からは、ニコニコ動画での配信および劇場版の公開が発表されている『planetarian~ちいさなほしのゆめ~』のプラネタリウムでの舞台挨拶も生中継。

Keyアニメ作品のファンも、どの作品も見たことがないという方も、ぜひこの機会にチェックしておくべし。

最終更新:6/22(水) 20:04

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。