ここから本文です

スペイン、モラタ弾で先制するもクロアチアに逆転負け。土壇場で2位に転落

フットボールチャンネル 6/22(水) 6:01配信

【クロアチア代表 2-1 スペイン代表 EURO2016】

 現地時間21日にEURO2016が行われ、スペイン代表はクロアチア代表と対戦。アルバロ・モラタのゴールで先制するも、後半に逆転されスペインは1-2の敗戦を喫した。この結果、スペインはグループ2位で決勝トーナメントに進出している。

【スペイン、土壇場で2位に転落 EURO2016 最新順位表】

 試合開始して7分、ダビド・シルバの縦パスを受けたセスク・ファブレガスがラストパスを送り、そのボールに飛び込んだアルバロ・モラタがゴールを決めてスペインが先制した。

 しかし45分、今度はクロアチアのイバン・ペリシッチが左サイドからクロスを送ると、ゴール前でニコラ・カリニッチが合わせて同点ゴールを決める。その後はお互いに膠着した状態が続いたが70分、スペインの選手がペナルティエリア内で倒されてPKのチャンスが訪れた。

 このPKをセルヒオ・ラモスが蹴ったがGKダニエル・スバシッチにファインセーブで止められ得点を決めることができない。すると87分、カウンターから速攻を仕掛けたクロアチアがペリシッチのゴールで逆転に成功した。

 試合はこのまま終了し、スペインは1-2の敗戦を喫している。すでに決勝トーナメント進出を決めているものの、この結果によりスペインはグループ2位で突破することとなった。決勝トーナメント1回戦では、イタリア代表と対戦することになる。

【得点者】
7分 0-1 モラタ(スペイン)
45分 1-1 カリニッチ(クロアチア)
87分 2-1 ペリシッチ(クロアチア)

フットボールチャンネル

最終更新:6/22(水) 6:42

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ