ここから本文です

ポップ・エトセトラ、LILI LIMITを迎えた日米2組による単独公演が決定

リアルサウンド 6/22(水) 19:10配信

 ニューヨークを拠点に活動するUSロック・バンド、ポップ・エトセトラ(POP ETC)が、8月23日に渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにてLILI LIMITを迎えて単独公演を行なうことが決定した。

 これまでもGalileo Galilei、木村カエラ、菅野よう子らとのコラボレーション、アニメやCMへの楽曲提供、プロデュースを行なうなど、日本のアーティスト達との関わりが深いポップ・エトセトラ。また、大の日本通で日本への愛情と造詣も深く、その様子が垣間見れる「POP ETC2016来日珍道中記」が公式サイト(http://www.sonymusic.co.jp/artist/popetc/photo/album/157)で公開されている。

 なお、両バンドともに8月20、21日開催の『SUMMER SONIC 2016』に出演することが決定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/22(水) 19:10

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。