ここから本文です

「CREA〈するめ募金〉熊本」に関する 村上春樹さんからのメッセージ

CREA WEB 6/22(水) 12:01配信

「CREA〈するめ基金〉 熊本」のご報告 村上春樹

 全国のみなさん、お元気ですか? 

 熊本にお住まいのみなさんはいかがお過ごしでしょう? その後まだ回復にはほど遠い生活を送っておられる方も多いのではないかと案じております。まだ余震がやまないようです。豪雨にもみまわれ、被害も出ているようで心を痛めております。いろいろと落ち着かないことでしょうし、疲れもじわじわと出てくる時期です。早く状況が一段落して、静かな生活を送れる日々が来ることを、心からお祈りいたしております。

「するめ基金」に数多くのご支援をいただき、おかげさまで寄付総額は一千万円を突破しました。予想していた以上に寄付が集まったことを、関係者一同深く感謝しています。とはいえ、まだこれからもこの募金は続けていきたいと思っています。「するめ」という名前にふさわしく、じわじわとたゆまず活動を続けていくつもりです。よりいっそうのご理解ご協力を賜りたいと思います。

 募金について更に広く訴えられるように、このたび「週刊文春(いわゆるセンテンス・スプリング)メールマガジン」で、この基金の緊急告知をしました。というわけで、「するめ基金」はこれからもまだまだ広く、しつこく続いていきます。

 さて、集まったお金の使いみちについてですが、みなさんからのアイデアや希望も数多く寄せられています。いろんな可能性を慎重に検討して、「するめ基金」らしい実のある使途を考えたいと思っています。詳細については、決定し次第きちんとお知らせします。せっかく寄せられた貴重なお金なので、よくわからないところに丸投げするというようなことだけは避けたいと考えています。

 僕(村上)個人としても基金とは並行して、近いうちに何か熊本のみなさんのために、形のあることができればと考えています。もちろんしがない作家に過ぎませんので、大したことはできませんが、たとえささやかなことでもいいから、お役に立てればと考えています。

1/2ページ

最終更新:6/22(水) 13:21

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2016年12月号
11月7日発売

定価780円(税込)

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

毎日使いたいベストコスメ発表!
村上春樹「東京するめクラブ」より熊本再訪のご報告

ほか

なぜ今? 首相主導の働き方改革