ここから本文です

ノイタミナ“カバネリ”第11話、無名を犠牲に…

Smartザテレビジョン 6/23(木) 13:18配信

フジテレビ“ノイタミナ”で放送中のアニメ「甲鉄城のカバネリ」の第11話『燃える命』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第11話では、美馬が無名のヌエを準備しつつ、父親である現将軍・興匡と10年ぶりの再会を果たす。一方、一命を取り留めた生駒はカバネを見てもおびえることしかできず…

本作は、アニメ「進撃の巨人」('13年)を手掛けた荒木哲郎監督によるオリジナルアニメ。蒸気機関が発達した島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を持つ生ける屍(しかばね)=「カバネ」と人との生き残りを懸けた戦いを描く。主人公・生駒(いこま)は、独自に開発した武器で「カバネ」に挑む。

【第11話『燃える命』】

美馬は、父親である現将軍・興匡と10年ぶりの再会を果たす、その裏で無名のヌエを準備しつつ。

一方、何とか一命を取り留めた生駒だったが、自信と気力を失い、心が縮こまっていた。カバネを見てもおびえることしかできない生駒だが…。

なお第11話は、フジテレビでは6月23日(木)深夜0時55分から通常放送。その他、放送時間が変更になっている放送局もあるので注意しよう!

また、Amazonプライム・ビデオにて日本・世界独占配信中。フジテレビ放送後の毎週木曜深夜3時より配信予定となっている。

最終更新:6/23(木) 13:18

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革