ここから本文です

筋肉アイドル・才木玲佳を直撃! 目指すは文武両道!?

Smartザテレビジョン 6/23(木) 18:09配信

ことし1月「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演し、「私、アイドルなのにムキムキなんです」と悩みを語ったのをきっかけに、人気急上昇中の才木玲佳。プロレス団体・WRESTLE-1の公式サポーターであるガールズユニット・Cheer1の一員として活動する一方、自らもレスラーとしてプロレスやK-1のリングに上がる。

【写真を見る】5月には深夜番組「指原カイワイズ」(フジテレビほか)にも出演。プロレスの試合映像が紹介された

かわいらしい顔立ちと鍛え上げられた筋肉のギャップが強烈で、「顔から下が変(笑)」「まるでアイコラ!」などとネット上でも話題騒然。Twitterのフォロワーもこの半年で3000人から約2万人にまで増えたといううわさの“筋肉アイドル”にインタビューを敢行した。

――そもそも、肉体改造を目指したきっかけは?

初めは痩せる目的でK-1のジムに通ってたんですよ。でも、そのうち「格闘技の試合に出たい!」と思うようになって。だったら、出るからにはちゃんと体を作らないとって思って、鍛え始めたんです。

――何か一つのことを始めたら、どんどんハマってしまうタイプ?

そうなんです! 何でもとことん極めないと気が済まない性格で…。

――慶應義塾大学出身ということですが、きっと受験勉強も“極める”ところまで頑張ったんですね(笑)。

そうですね、自慢になっちゃいますけど、慶應以外にも何校か合格してますし!(笑) でも、学生のころに限らず、今でも時間が空いたときは、何か勉強しているか、筋トレしているかどちらかって感じなんですよ。漢字検定準1級を持っているので、今は1級を目指して勉強中です。

――その知性を武器に、「ネプリーグ」(フジテレビ系)や「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレビ朝日系)といった番組にも出演されていますね。

はい、ありがたいですね。欲を言えば、これからは知力系の番組だけじゃなく、この筋肉を生かして体力系の番組にも挑戦したいと思っています!

その言葉通り、7月3日(日)放送の「SASUKE 2016」(TBS系)、7月4日(月)放送の「Qさま!! 3時間SP」と、7月は“体力系”と“知力系”の両方の番組に出演予定。いずれのタイプの番組にも対応できる“アイドル・才木玲佳”は、今のネットでの盛り上がりを機に、ますます活躍の場を広げていくはずだ。

最終更新:6/23(木) 18:09

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。