ここから本文です

史上最大規模の金魚が舞うアートアクアリウム展

東京ウォーカー 6/23(木) 21:00配信

水槽の中で金魚たちが美しく舞う、水中アートの展覧会「アートアクアリウム誕生10周年記念祭 アートアクアリウム展~大阪・金魚の艶~&ナイトアクアリウム」が、堂島リバーフォーラム(大阪市福島区)で、7月6日(水)から開催される。

【写真を見る】三角柱の水槽が計40個合体した「インフィニトリアム」

アートアクアリウム展は、アートアクアリウム アーティストの木村英智氏が、“観賞魚たちの晴れの舞台を創りたい”という思いから誕生した展覧会。さまざまな形をした水槽を美しくライトアップし、最新技術の映像手法も融合させるなど、新しいエンターテインメントとして、これまで600万人を魅了してきた。

10周年記念祭となる今回は、大阪、東京、金沢の3会場で開催。さらに、東京と大阪は初の同時開催となり、それぞれ違った世界観を持った、史上最大のアートアクアリウムが楽しめる。

史上最大規模の屋内会場となる大阪では、1つの会場では過去最大となる約8千匹の金魚が泳ぐ。宇宙をイメージした200平方メートルの巨大な空間には、金魚や錦鯉が泳ぐ複数のアクアリウムが展示される。

金魚や錦鯉が宇宙に旅立つかのような、不思議な感覚を味わえる他、大阪初登場となる“インフィニトリアム”や、“華魚繚乱(エレガンス・ダンス)”など、見どころは満載だ。

また、夜に行われるナイトアクアリウム(17時~)の特別ゲストとして、7月16日(土)にはDJ 石野卓球が登場。さらに、8月12日(金)はテイ・トウワ、8月11日(祝)はKEN ISHIIをDJに迎え、会場を盛り上げる。【関西ウォーカー】

最終更新:6/23(木) 21:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。