ここから本文です

マリリン・モンロー、闇から浮上したSEXシンボル 第17話「モンローと日本」

MEN’S+ 6/23(木) 22:23配信

モンローとディマジオの新婚旅行が日本だったこと知ってました?

【1954年】
1月14日に、元ニューヨーク・ヤンキースに所属し、最も知名度の高いプロ野球選手だったジョー・ディマジオと、サンフランシスコ市庁舎で結婚をいました。そして新婚旅行はアジアへ。2月1日には読売ジャイアンツの招きもあって日本に訪れ、東京国際空港で大歓迎を受けました。 
 
二人は約3週間日本に滞在。東京・静岡・福岡・広島・大阪と回りながら、ディマジオは野球指導を行っっていました。そうしているうち、福岡まで二人は仲睦まじかったようですが、広島でディマジオがカープ選手に打撃指導を行っていたところ、球場には来ないように言われてたマリリン・モンローが同球場に訪れることに…。そこに、ディマジオそっちのけでファンが殺到したのでした。 
 
その後二人の関係は悪化し、結婚生活は9カ月しか続きませんでした。その理由に、広島で約束を破って球場に来たことでディマジオに怒られたことをキッカケに離婚へと発展した…ということも語られています。しかし、彼女のこれまでの困難な生活からすれば、どうってことないようにも思えますが…。とはいえ、もはやトップスターであったマリリン・モンローです。プライドも高~く、築き上げられていたのでしょうか。
そんななかディマジオのほうが、結婚時に彼女と取り交わした約束、「もし私が先に死んだら、毎週お墓に花を供えてくれる?」「きっとそうするよ!」の約束を守って、自らが亡くなるまで花を供え続けたという話です。

【生誕90周年のマリリン・モンローを時系列で並べた写真集一覧】

メンズ・プラス編集部

最終更新:6/23(木) 22:23

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!