ここから本文です

和菓子とコーヒーで至福のひととき。京のモダンを味わう隠れ家カフェ【ZEN CAFE】

エイ出版社 6/23(木) 17:10配信

300年近い歴史をもつ和菓子の名店「鍵善良房」が営むカフェ

老舗の銘菓から新進気鋭の和スイーツまで、選りすぐりの「甘いもん」がひしめく京都。京スイーツをいただけるカフェや茶房もたくさんあるけれど、今回はその中から、祇園の路地裏にひそやかにたたずむZEN CAFE(ゼンカフェ)をご紹介。

創業して300年近い歴史をもつ和菓子の名店「鍵善良房」が営むカフェだけに、和菓子のおいしさは折り紙つきで、コーヒーとの相性も抜群。モダンとクラシックが絶妙に融合した空間も心地よく、ゆるりとくつろぐのにぴったり。その魅力をお届けしよう。

何はなくともオーダーしたい、老舗が誇る「特製くずもち」

季節の和菓子やフルーツサンドもいいけれど、鍵善良房のくずきりと同じ吉野葛で作った「特製くずもち」(単品800円、飲み物とセットで1,500円)は特におすすめ。滑らかな舌触りは本葛なればこそで、香り高いきな粉とのハーモニーも最高だ。一緒にいただくなら、和菓子にも合うようにブレンドされた、香り豊かでコクのあるオリジナルコーヒーを。器やお盆との調和も美しく、目を楽しませてくれる。

和菓子の味を引き立てる、洗練された空間も魅力のひとつ

古い建物の間取りを生かした店内は、洗練されたモダンな空間でありながら、ゆったりと落ち着いた雰囲気。四季の移ろいが感じられる中庭に面したカウンター席、のんびりくつろげる個室のテーブル席と、楽しみ方はいろいろ。店内に配されたハイセンスな家具や書籍は、同じ建物に入っているアンティークショップや出版社からもセレクトしているのだとか。カフェの隣にある「Kagizen Gift Shop」では、彩り豊かなオリジナルの干菓子などを販売しているので、こちらもぜひ覗いてみたい。

お菓子からインテリアまで、どれをとっても上質なZEN CAFE。京都と和菓子の楽しみ方が、またひとつ広がった。


DATA
ZEN CAFE(ゼンカフェ)
住所:京都市東山区祇園町南側570-210
電話:075-533-8686
営業時間:11:00-18:00(17:30L.O.)
定休日:月曜
http://www.kagizen.co.jp/store/

ヨシダ

最終更新:6/23(木) 17:10

エイ出版社