ここから本文です

カール・ラガーフェルドが手掛けるスケッチのための筆記具セットが発売

ハーパーズ バザー・オンライン 6/23(木) 23:07配信

カール・ラガーフェルドがドイツのラグジュアリー筆記具ブランド、ファーバーカステル(Faber-Castell)とコラボレーションし、スケッチ道具のコレクションを発表するとWWDが報道。シャネル、フェンディ、そして自身のブランドと大忙しのカール。ならばいっそのこと、自分がスケッチするためのペンシルを作ってしまえば?という訳。

色鉛筆をはじめ他の筆記具が揃ったにこの限定カプセルコレクションは、中国の嫁入り道具であるタンスにインスパイアされたボックスに入ったスペシャルセットだ。「Karlbox」と名付けられたコレクションは、2016年9月1日からカール・ラガーフェルドとファーバーカステルのショップで、9月19日からは一部のデパートや厳選されたショップで販売される。なお日本での販売は未定。

鉛筆だからと言って侮るなかれ。このハイエンドな筆記具は、なんと2,500ユーロ(およそ30万円)もするのだから!

最終更新:6/23(木) 23:07

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。