ここから本文です

GS第3戦でEURO初黒星のイタリア 「頭上にダモクレスの剣がある」とDFリーダーが慢心戒める

Football ZONE web 6/23(木) 16:31配信

16強進出決定後の一戦でアイルランドに0-1敗戦 ボヌッチがチームに苦言

 欧州選手権(EURO)グループステージ最終節でアイルランドに0-1と不覚を取ったイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチは、「頭上にダモクレスの剣がある」として、油断が生んだ敗戦であると強調している。イタリア衛星放送局「スカイ・イタリア」による試合後インタビューに応じたもの。

【全選手写真付き】英メディア選出のEURO2016“新米”ベストイレブン

 グループEの首位通過が決まっていただけに、ボヌッチとDFアンドレア・バルザーリの2人以外は大きくメンバーを入れ替えてアイルランド戦に臨んだイタリアだが、決して良い内容とは言えないゲームを展開して0-1で敗れた。ボヌッチ自身も失点につながりかねないミスパスを犯すなど、精彩を欠いた。イタリアのDFリーダーは、自分たちを戒めるかのように語っている。

「頭上にダモクレスの剣を抱えているのは、日常のことなんだ。僕らは常にベストを尽くさなければいけない。僕らは良いプレーをしなかった。だが、アイルランドの決勝トーナメント進出には、おめでとうと言いたい。僕らはあまりにもミスが多かった。このEUROの戦いを続けていくためには、どうやってこの大会に臨む準備をしてきたかを思い出す必要があるね」

スペイン戦に向けた良薬となるか

 ダモクレスの剣とは、ヨーロッパ圏では自分たちがいかに危険な状況にあるのかを指し示す故事成語だ。グループの首位通過を決めたイタリア代表には、知らず知らずのうちに慢心があったとボヌッチは自分たちを厳しく分析した。

 決勝トーナメントの初戦では、前回大会の決勝と同じくスペインと対戦するビッグカードが組まれた。2連勝という最高の入りをした後の3戦目で味わった痛い思いは、スペイン戦に向けて良薬となるのだろうか。

ゾーンウェブ編集部●文 text by ZONE web

最終更新:6/23(木) 16:31

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ