ここから本文です

スコールズ氏がインドで2度目の現役復帰! デコとともにフットサルリーグに参戦

フットボールチャンネル 6/23(木) 19:14配信

 インドのフットサルリーグ『プレミアフットサル』は、元マンチェスター・ユナイテッドのポール・スコールズ氏と3シーズンの契約を結んだことを発表した。

 現役時代のキャリア全てをユナイテッドで過ごしたスコールズ氏は、2010/11シーズン終了後に現役引退を表明。一度は現役復帰を果たすが、再びピッチから退くことを決意している。

 スコールズ氏はマーキープレーヤー(※有力選手を獲得するためにサラリーキャップが設けられない選手)としてインドのフットサルリーグに参戦することとなった。

 同リーグでは、ポルトやバルセロナ、チェルシーなどで活躍したデコ氏が史上初のマーキープレーヤーとして契約しており、スコールズ氏は2人目となる。

 自身初めてイングランド国外のリーグでプレーすることになったスコールズ氏は、「プレミアフットサルはインドのスポーツが発展するための素晴らしい方法だと思う。インド中のファンに会えるのを楽しみにしているよ。彼らは世界で最も熱狂的であることを知っているからね」と新天地でのプレーに期待を寄せた。

フットボールチャンネル

最終更新:6/23(木) 20:21

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。