ここから本文です

【EURO2016】決勝トーナメント1回戦の対戦カード決定! 最注目は強豪国が揃った“死の山”だ!

SOCCER DIGEST Web 6/23(木) 11:00配信

前回大会の決勝カードが1回戦で早くも実現!

 6月22日(現地時間)、EURO2016のグループステージ全日程が終了し、決勝トーナメントに進出する16チームが出揃った。
 
 開催国のフランスや、2014年のワールドカップ王者のドイツ、EURO2012準優勝のイタリアなどが首位でグループステージを突破した。
 
 また、今大会はスペインやイングランドが2位通過となった影響で、強豪国が同じ山に固まる“死の山”が誕生。
 
 大会2連覇中の絶対王者スペインは1回戦からE組を1位で突破したイタリアとの対決が決定し、前回大会の決勝カードがはやくも実現した。
 
 さらにこの山にはフランス、ドイツ、イングランドも同居しており、強豪同士の激戦から目が離せない。
 
【決勝トーナメント1回戦の組み合わせ】
6月25日
スイス(A組2位) - ポーランド(C組2位)
ウェールズ(B組1位) - 北アイルランド(C組3位)
クロアチア(D組1位) - ポルトガル(F組3位)
 
6月26日
フランス(A組1位) - アイルランド(E組3位)
ドイツ(C組1位) - スロバキア(B組3位)
ハンガリー(F組1) - ベルギー(E組2位)
 
6月27日
イタリア(E組1位) - スペイン(D組2位)
イングランド(B組2位) - アイスランド(F組2位)
 

最終更新:6/23(木) 11:00

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。