ここから本文です

ディズニーの七夕を彩る!アンバサダーホテルの新ケーキ

東京ウォーカー 6/24(金) 19:25配信

ディズニーアンバサダーホテルのロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」では、7月7日(木)まで、七夕をイメージした「“ディズニー七夕デイズ”ケーキセット」(コーヒーまたは紅茶付き、1240円)を販売している。

【写真を見る】モヒートフレーバー!夏にぴったりのウィッシングカード付きスペシャルノンアルコールカクテルもこの時季限定

東京ディズニーリゾートで開催中の“七夕”をテーマとしたプログラム「ディズニー七夕デイズ」と連動した今回の新スイーツは、「カシスとバニラのムース」。東京ディズニーランドのパレードルートで実施中の「七夕グリーティング」で、織姫&彦星姿のミニーマウス&ミッキーマウスが乗っている“人力車”をイメージしたユニークな形がポイントだ。

ピンクのスポンジの内部には、甘酸っぱいカシスとバニラのフレーバーのムースが入っており、上に乗ったイチゴ、アカスグリ、チェリー、アプリコットといった暖色系のフルーツは宝石のよう!さまざまなフルーツが一気に食べられて、至福の瞬間を演出してくれる。

また、車輪をイメージして作ったホワイトチョコやスポンジ生地に付いているミッキーマウスシルエットの模様もこだわりのポイント。同店広報担当者は、「現在、東京ディズニーリゾートでは『ゆかたディズニーキャンペーン』も行っているので、是非、浴衣姿でもお越しください」と話している。【東京ウォーカー】

最終更新:6/24(金) 19:25

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。