ここから本文です

低糖質メニューが楽しめるイベントが表参道で開催!

東京ウォーカー 6/24(金) 20:12配信

6月25日(土)、26日(日)の2日間限定で「モンテール ロカボスイーツ WEEKEND」が、表参道のコミュニティ型空間 COMMUNE246にて開催される。今話題となっている“緩やかな糖質制限=ロカボ”を、おいしく体験できる機会となっている。

【写真を見る】鰹が美味!「FISH COOP スタンド」のロカボメニュー

無理せず、楽しみながら健康的な体を作ることができるロカボ。今回開催されるイベントでは、COMMUNE246内の人気カフェ「FISH COOP スタンド」「dote cafe」「GARTEN」が開発した糖質30g以下のオリジナルロカボメニューと、モンテールが販売する糖質10g以下(希少糖のエリスリトールを除く)のロカボスイーツ「スイーツプラン」を組み合わせた、限定メニュー「ロカボセット」が食べられる。

オリジナルロカボメニューは、「たまごサラダとアボカドのブーケサンド」(700円、糖質量21.6g)、「鰹と夏野菜のそうめんカッペリーニ」(900円、糖質量21.5g)、「ふすまミートボールプレート」(1200円、糖質量16.4g)の3種類。モンテールの「スイーツプラン」シリーズである「6P なめらかプチシュー」(糖質量9.2g)、「2P なめらかプチエクレア」(糖質量8.8g)、「なめらかクリームロール」(糖質量9.4g)、「ミルククリームプリン」(糖質量9.6g)を1品選んで付けることができる。

しっかりボリュームのあるメニューに、たとえば6つ(!)もの「なめらかプチシュー」をプラスしても“糖質40g以下”に抑えられるという「モンテール ロカボスイーツ WEEKEND」のメニュー。週末におでかけして、実際に食べてロカボを体験してみてほしい。【東京ウォーカー】

最終更新:6/24(金) 20:12

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。