ここから本文です

38歳ブッフォンがまさかの“初体験”「イタリアのこんな早いGS突破には慣れてない」

フットボールチャンネル 6/24(金) 6:30配信

 イタリア代表主将を務めるGKジャンルイジ・ブッフォンだが、38歳での“初経験”に戸惑いがあるようだ。22日付け『マルカ』が報じた。

 EURO2016を戦うイタリア代表はグループE第1戦ベルギー代表戦、第2戦スウェーデン代表戦で2連勝を飾る。これにより最終節アイルランド戦を残した状態で既にグループ首位突破が決定していた。

 イタリア代表として150試合以上に出場しW杯やEUROに何度も参加したブッフォンだが「こんな早い段階でグループリーグ突破が決定していることには慣れていないよ。いつも最終戦で決まるからね」と非常に珍しい状況への戸惑いを明かした。

 しかし、ブッフォンはこの状況を好意的に捉えており「決勝トーナメントの試合に向けてゆっくり準備することができる」と自信を見せた。実際にアイルランド戦では8人ものターンオーバーを実行したイタリアは0-1で敗れているが、決勝トーナメントには全く影響していない。

 百戦錬磨のブッフォンだが、初体験を活かしてスペイン戦で勝利をおさめることができるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:6/24(金) 8:45

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)