ここから本文です

セルティックとスコットランドリーグがレジェンド俊輔の38歳の誕生日をツイッターで祝福!

Football ZONE web 6/24(金) 18:22配信

伝説のFKに「パイェが平凡に見える」の声も

 横浜F・マリノスの元日本代表MF中村俊輔が6月24日に38歳の誕生日を迎えた。リーグ3連覇を果たした古巣セルティックやスコットランド・プレミアシップの公式ツイッターも祝福。英国が国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めたことを受け、スコットランドは英国からの独立の可能性が浮上する中、「俊輔生誕記念日」を喜んでいる。

“俊輔の左足”がメッシを抜いた! 英メディア選定「FKキッカー世界トップ5」にランクイン

 セルティックで数々の伝説を作り上げたレフティーは今でもスコットランドで根強い人気を誇っている。

 セルティックは現地時間24日の朝に公式ツイッターを更新。「日本のシュンスケ・ナカムラへハッピーバースデー」という祝福のメッセージを投稿した。2006-07シーズンに本拠地セルティック・パークで行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のマンチェスター・ユナイテッド戦で伝説の直接FKを決めた栄光の画像と共に、クラブのレジェンドへ祝福のメッセージを送っている。

 このメッセージに現地の「ナカ・マニア」も祝福している。

 「パイェが平凡に見えるよ」欧州選手権でフランス代表として活躍しているウェストハムのFKマスター、ディミトリ・パイェを引き合いに出して、改めて絶賛。

 「CR7、誰だっけ?」ポルトガル代表で無回転FKの名手として名を馳せたレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドの名前も比較に出して、FKキッカー中村のマエストロぶりをかみしめている。

一方、スコティッシュ・フットボールリーグ(SPFL)の公式ツイッターも「セルティックのカルトヒーロー、シュンスケ・ナカムラが今日38歳になった」と祝福。日本が生んだファンタジスタの誕生日を祝福している。

EU離脱の国民投票で揺れる中、地元サッカーファン喜ぶ

 さらに「中村のゴールでどれがお気に入り?」と、SPFL公式Youtubeでは、昨年の誕生日に公開された中村のプレー集動画も紹介している。

 中村は05年にセリエAのレッジーナからセルティックに移籍し、1年目からリーグ優勝に貢献。2年目の06-07シーズンは、CLでマンチェスター・ユナイテッド相手に2本の直接FKを決めて大きな話題となった。07年4月22日のキルマーノック戦ではリーグ優勝を決める一戦で直接FKから決勝点を決めるなど、今も語り継がれる伝説的なゴールを多く決めて、リーグMVPにも輝いた。当時の圧倒的な活躍は、今もセルティックファンの逸話となっている。

 Jリーグ復帰してからもFKからのゴールを量産。現在もJ1での直接FKによる得点記録(22点)を更新し続けている。FKが決まる度に海外メディアが特集を組むほどで、その人気は今でも健在だ。

 スコットランドでは23日の国民投票でEU残留票の方が多かった。EUに残留し、英国からの独立を主張する声が高まるなど政治的な緊張感が高まる中、ファンタジスタの生誕記念日をフットボールファンは喜んでいるようだ。

ゾーンウェブ編集部●文 text by ZONE web

最終更新:6/24(金) 19:15

Football ZONE web