ここから本文です

メキシコ、チリに歴史的大敗も…オソリオ監督続投。直前まで22戦無敗も記録

フットボールチャンネル 6/24(金) 10:40配信

 メキシコサッカー連盟(FMF)が23日、メキシコ代表を率いるカルロス・オソリオ監督の続投を決定したことを発表した。

 コパ・アメリカに参加したメキシコは、グループリーグでウルグアイ代表とジャマイカ代表に勝利し、ベネズエラ代表と引き分けた。そして、準々決勝で前回王者のチリ代表と対戦したが、0-7の歴史的大敗を喫し、大会を去っている。

 直前まで22戦無敗と好調だったことから、この歴史的大敗は世界を驚かせた。ただ、FMFはオソリオ監督を続投させることにしたようだ。メキシコを破ったチリは準決勝でコロンビア代表も破り、アルゼンチン代表と決勝戦を戦うこととなっている。

フットボールチャンネル

最終更新:6/24(金) 10:41

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ