ここから本文です

C・ロナウド、EURO4大会得点の次は“総得点”記録を樹立へ。ナニは「100%達成する」

フットボールチャンネル 6/24(金) 11:00配信

 史上初のEURO4大会連続ゴールを記録したクリスティアーノ・ロナウドだが、最多得点記録も塗り替えようとしている。23日、英紙『デイリー・メール』が報じた。

【ポルトガル、決勝T進出 EURO2016 最新順位表】

 C・ロナウドは2004年、2008年、2012年、2016年のEUROでそれぞれゴールを記録。史上初の4大会しかも連続での得点記録を樹立した。さらには総得点が8点となったことで、元フラン代表ミシェル・プラティニ氏が持つ9点にあと1ゴールと迫っている。

 マンチェスター・ユナイテッドの“後輩”でポルトガル代表のチームメイトであるFWナニは「彼が新記録を樹立すると100%確信しているよ」と太鼓判を押した。

「C・ロナウドについては、誰も何も言うことができない。彼はファンタスティックな選手で常に困難に立ち向かってきた」

 ポルトガルは決勝トーナメント1回戦ではスペイン代表を破ったクロアチアと対戦する。C・ロナウドは2ゴールを決めてチームの勝利とともに自身の記録樹立を祝福できるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:6/24(金) 11:01

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。