ここから本文です

EAのFIFAシリーズ新作にJ1全クラブ登場。今季からJリーグのトップパートナーに

フットボールチャンネル 6/24(金) 12:38配信

 大手ゲーム会社エレクトロニック・アーツ社は、今年9月に発売される人気シリーズ『FIFA』の新作にJ1の全18チームが登場することを発表した。

 実在のクラブエンブレム、ユニフォーム、選手などが使用され、ガンバ大阪の新スタジアム、市立吹田サッカースタジアムも登場する。

 同シリーズは世界中で楽しまれている人気サッカーゲームであり、作品名の通りFIFA(国際サッカー連盟)にも公認されている。

 EA社は今年2月にJリーグとトップパートナー契約を新たに締結し、各スタジアムで積極的なブランド露出を展開している。

 ゲームを通じてサッカーを観始めるファンも少なくなく、『FIFA』シリーズにJリーグが新たに登場することで、新規ファンの獲得に繋がることが予想される。

フットボールチャンネル

最終更新:6/24(金) 12:49

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ