ここから本文です

磐田FWジェイ、英国のEU離脱に…「“独立記念日”を祝える」。正しい決定と主張

フットボールチャンネル 6/24(金) 16:02配信

 ジュビロ磐田の元イングランド代表FWジェイ・ボスロイドは、EU離脱という結果を喜んでいるようだ。

 現地時間23日に英国のEU離脱の是非を問う国民投票が行われ、離脱派が残留派を上回った。ジェイはこの結果を受けて自身のツイッターを更新。EU離脱という決定は正しかったと主張している。

「今日、我々は“独立記念日”を祝うことができる。私はイングランド人であることを誇りに思う。もう一度素晴らしい国を作っていこう!」

「私はイングランドの外側に住んでいるが、まだイングランド人である。だから自分の国にはベストであってほしいし、独立は最善の方法である」

 英国内では意見がほぼ二分していたが、ジェイは以前から離脱派の姿勢を示していた。

フットボールチャンネル

最終更新:6/24(金) 17:44

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革