ここから本文です

“ミランキラー”のインテル行きは消滅か。サッスオーロ会長「来季ユーベに行く」

フットボールチャンネル 6/24(金) 21:20配信

 先日再熱したサッスオーロのFWドメニコ・ベラルディを巡るイタリアダービーだが、遂にサッスオーロの会長がその問題に決着を付けた。23日、イタリア『Fcインテルニュース』が明かしている。

 ベラルディを巡るイタリアダービーの発端はインテルがベラルディにオファーを提示したことだ。そこで、サッスオーロと紳士協定を結んでいるユベントスのジュゼッペ・マロッタSDが、インテルへの入団はないと否定。しかし同選手の代理人が「この交渉にユベントスは無関係であり、サッスオーロ側が答えるべきだ」と反論した。

 サッスオーロのオーナーのジョルジョ・スクインツィ氏は「多くの噂を耳にするけれど、現実は別だよ。インテルは我々の選手に対して何一つオファーを形式化していないんだ。なぜそれとは反対のことが言われているのかが理解できないよ」とインタビューで返答している。

 そして、ベラルディが来季にサッスオーロに残るかどうかを尋ねられると「もちろんだよ。我々はユベントスと合意したんだ。移籍がただ1年後に延期されただけの話で、彼は来季終了後にユベントスへ行くことになる」とユベントス側の主張を裏付けた。

 一方で、インテルから重要なオファーを受け取ったと語るベラルディの代理人については「サッカー界では多くの者が喋るし、代理人もそれらの一部だよ。しかしインテルからのオファーは我々の下へ一度も届いてはいないし、そんなものは存在しないんだ。これが全てだよ」とインテルからのオファーを否定している。

 数日間に渡って再熱したベラルディを巡るイタリアダービー。しかし、これで一件落着したようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:6/24(金) 21:21

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)