ここから本文です

ワイン選びを相談!「Amazonソムリエ」使ってみた

東京ウォーカー 6/25(土) 20:00配信

Amazonで、ワインの専門家が電話でワイン選びをサポートしてくれる「Amazonソムリエ」サービスがスタート。ワイン好きの編集部員Tが早速相談してみた。

ママ友とのパーティー手土産におすすめ。オイスターベイ マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 750ml 1,989円(税抜)

Tいわく「ポピュラーなものがチョイスされると思いきや、意外に"渋い"セレクトで驚き! 次はもっと詳しく好みを伝えて選んでもらいたい!」と太鼓判。

<教えてソムリエさん!質問1>「ママ友3~4人を招いてのホームパーティー。どんなワインを選べばいい?」

「オイスターベイ マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 750ml 1,989円(税抜)はいかがでしょう。パッションフルーツなどの豊かで新鮮な香りと、キリッとした歯切れのよさが特徴の辛口ワイン。かきなどのシーフードやさっぱりとした和食に合います」(Amazonソムリエ)。

<教えてソムリエさん!質問1>「お酒好きの義父に通好みのワインを贈りたい」

「カレラ ピノ・ノワール セントラルコーストキュヴェV 750ml 4,920円(税抜)では。ガラス製の栓で封印されています。カリフォルニアで造る人気の銘柄で、薫り高く程よい酸味と果実味、なめらかな渋みを持つ赤ワインです」(Amazonソムリエ)。

■使い方

(1)ワインの商品ページを開く

「対応時間※」内のみ表示される「次の画面で電話番号を入力いただくと、お客様のお電話がなります。」のリンクをクリック。電話番号を入力(要ログイン)し、呼び出すタイミングを「今すぐ」「5分以内」から選択。(※)対応時間:月~金曜12時~17時 (祝日を除く。日本語のみ対応)

(2)電話で相談

入力した電話番号に、Amazonソムリエから電話がかかってくる。好みや合わせる料理、贈る相手などを気軽に伝える。今回は2シチュエーションで相談したところ、各3種類ずつ希望に沿ったワインを提案してくれた。

(3)メールが届く

電話を切ったあと、提案されたワイン候補の情報がメールで送られてくる。ワインの名前と詳細、商品ページURLが添えられているので、Amazonでオーダーして、届くのを待つだけ。

操作が簡単で、サービス料、電話料金は無料なので、気軽にお試ししてみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/25(土) 20:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。