ここから本文です

英国、EU離脱の影響はFAチェアマンにも分からず…。混乱は必至か

フットボールチャンネル 6/25(土) 14:30配信

 23日に行われた国民投票によってEUからの離脱が過半数を占めたイギリス。この影響がサッカーに及ぶことは避けられないようだ。24日、英放送局『BBC』が伝えている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 記事では、サルフォード大学のスポーツ事業を研究するサイモン・チャドウィック教授が「ポンドの暴落によって、クラブが選手を獲得するときにはより多くの資金が必要になる」とコメント。

 また、FAのチェアマン、グレッグ・ダイクは「この決定は英国のサッカーに大きな影響を与える」とする一方で

 「本当の影響はEUからの英国がEUから実際に離脱する2年間は分からないだろう。ヨーロッパの素晴らしい選手がイギリスに来ることができないということもあるかもしれない。何が起こるかは私には想像できない」とサッカー界でも今回の国民投票の結果に対し、困惑が広がっているようだ。

 移籍のルールやワークパーミットの問題など今回の国民投票の結果はこれから目に見える形でサッカー界へと影響を及ぼすことになりそうだ。

【了】

フットボールチャンネル

最終更新:6/25(土) 17:04

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。