ここから本文です

ノリート、ペップとのコンタクトを認める。「まだサインはしていないけれど…」

フットボールチャンネル 6/25(土) 16:30配信

 EUROに参戦中のスペイン代表、セルタに所属するノリートのマンチェスター・シティへの移籍は近づいているようだ。24日、英紙『ガーディアン』が伝えている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 来シーズンからシティの監督に就任するジョゼップ・グラウディオラとのコンタクトを取っていることを認めるノリート。一方で、正式なサインはまだしていないとしている。

 ノリートに対しては、バルセロナも興味を示していたが、シティは獲得に自信を持っており、セルタに1300万ポンド(約16億円)を支払う用意があるようだ。

 この移籍の話に対し、ノリートは「自分の未来はそろそろ分かるよ」「シティとはサインしていない。嘘はつかないよ」とコメントしている。

 現在EUROを戦っているノリート。今はピッチの上に集中したいようだ。
 
【了】

フットボールチャンネル

最終更新:6/25(土) 16:44

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。