ここから本文です

英国ファンが悲鳴! ウェールズ代表MF「恐怖のデスゴール伝説」がEU離脱を引き起こす!?

Football ZONE web 6/25(土) 23:43配信

SNS上で囁かれるラムジーのジンクス 得点した直後に有名人が死去する謎の法則

 欧州選手権(EURO)フランス大会でウェールズ16強進出の立役者となったアーセナルMFアーロン・ラムジーの「デスゴール伝説」が、さらなる恐怖を呼んでいる。英地元紙「サン」が、「ランボー、EUは終わらせた。アーロン・ラムジーの呪いがBrexit(英国のEU離脱)を引き起こした。イエス! 国民は歴史的な離脱投票をウェールズのエースのせいだと本当に非難している」と特集している。

【随時更新】EURO2016を彩る欧州の美女サポーター写真集

 タレント力に劣るウェールズを、レアル・マドリードFWギャレス・ベイルとともに牽引するラムジーには、なんとも言えない伝説がある。それはゴールを決めると、超有名人が死去するという衝撃の「デスゴール伝説」だ。

 ラムジーがゴールを決めた直後に、世界的な有名人が死去するというなんとも不吉なジンクスが、イングランドでは話題になっている。英地元紙では昨年、ラムジーの“デスゴールリスト”を紹介していた。

■2011年5月1日/マンチェスター・ユナイテッド戦でゴール→同2日/オサマ・ビン・ラディン、アルカイダ司令官

■2011年10月2日/トットナム戦でゴール→同5日/元アップルCEOスティーブ・ジョブズ氏

■2011年10月19日/マルセイユ戦でゴール→同20日/元リビア最高指導者カダフィ大佐

■2012年2月11日/サンダーランド戦でゴール→同日/アメリカの女性人気歌手のホイットニー・ヒューストンさん

■2013年11月30日/カーディフ戦で2発→同日/人気俳優のポール・ウォーカー氏

■2014年8月10日/マンチェスター・シティ戦でゴール→同11日/俳優のロビン・ウイリアムス氏

ロシア戦の一撃がEURO離脱を導いたか

 今季も1月9日のサンダーランド戦の翌日に、伝説のロックスターのデビッド・ボウイ氏が死去。同13日のリバプール戦翌日にも、映画ハリーポッターシリーズのセブルス役で有名だった俳優のアラン・リックマン氏が亡くなった。

 さらに3月5日に行われたトットナムとのノースロンドンダービーの翌日には、元米大統領であるロナルド・レーガン氏のファーストレディー、ナンシー・レーガン氏が94年の生涯を閉じている。いずれの試合でも、“ランボー”の愛称で知られる男はゴールを奪っていた。

 そして今回のEUROでは、ウェールズ代表が20日のグループステージ最終戦のロシア戦で3-0の勝利を飾り、イングランドを抑えてB組1位に躍進。そして、この試合でラムジーは前半11分に先制点を決めていた。

 特集では「ソーシャルメディア上では有名人を死に至らしめるという彼の不吉なジンクスをジョークにしていたが、このジンクスはついにEU離脱派を勝利せしめ、デイビッド・キャメロン首相の辞任を導いた」と“デスゴール”の破壊力をレポートしている。

1/2ページ

最終更新:6/26(日) 7:42

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。