ここから本文です

【J1採点】横浜×FC東京|MOMは決勝点の平山!決定機を活かせなかったカイケは…

SOCCER DIGEST Web 6/25(土) 23:41配信

横浜――チャンスの数では上回ったが…。

【採点理由】
チャンスの数では相手に上回られたFC東京だが、セットプレーからのワンチャンスを途中出場の平山が決めて5試合ぶりの勝利を飾った。横浜はカイケや齋藤が決定機を生かしきれず、これで3試合勝ちなしとなった。
 
【チーム採点】
横浜 5.5
FC東京 6
 
【横浜|選手採点】
GK
1 榎本哲也 6
 
DF
13 小林祐三 5.5
22 中澤佑二 5.5
5 ファビオ 5
15 新井一耀 6
 
MF
28 喜田拓也 5.5
8 中町公祐 5.5
20 マルティノス 5.5(71分OUT)
7 兵藤慎剛 6(90+1分OUT)
11 齋藤 学 5.5
 
FW
9 カイケ 5(69分OUT)
 
交代出場
FW
17 富樫敬真 5.5(69分IN)
MF
18 遠藤渓太 5.5(71分IN)
FW
16 伊藤 翔 -(90+1分IN)
 
監督
エリク・モンバエルツ 5
 

FC東京――決勝点の平山は採点『7』。

【FC東京|選手採点】
GK
47 秋元陽太 6.5
 
DF
37 橋本拳人 6
3 丸山祐市 6
5 森重真人 6
25 小川諒也 6
 
MF
7 米本拓司 6
10 梶山陽平 5.5(62分OUT)
17 河野広貴 6
38 東 慶悟 5.5(78分OUT)
 
FW
11 ムリキ 5.5
16 ネイサン・バーンズ 5.5(33分OUT)
 
交代選手
FW
9 平山相太 7(33分IN)
DF
2 徳永悠平 6(62分IN)
MF
48 水沼宏太 -(78分IN)
 
監督
城福 浩 6
 
取材・文:藤井雅彦(ジャーナリスト)

最終更新:6/26(日) 14:38

SOCCER DIGEST Web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。