ここから本文です

安くてええもんこそ、大阪の心意気! 大人気洋菓子店のおいしいクッキー

CREA WEB 6/25(土) 12:01配信

 大阪シリーズ第4弾でラストのお店は北堀江の「LE PINEAU(ル・ピノー)」。

 おいしくて、常時30種と種類が豊富で、そのうえ1個300~400円とリーズナブルな値段の生ケーキで有名な大人気の洋菓子店です。ズラリと並んだケーキは、「高くておいしいのは当たりまえ。安くてええもんこそ、大阪の心意気」とアピールしているように見えました(笑)。

 そんな大阪的心意気は生ケーキだけでなく、焼き菓子にも表れています。中でも私が手みやげにおすすめしたいのがクッキー。

 オレンジの風味がアクセントのオレンジクッキー。スライスアーモンドのたっぷり入ったアーモンドクッキー。炒りたてのコーヒー豆のような風味豊かなコーヒークッキーなど、どれもサックリと焼き上がった、軽めの食べやすいクッキーです。

 大きさもほどよく、1枚ずつ個包装されていて、見栄えもいい。これで1枚70円。20枚でも1,400円です! 

 社内の人への大阪出張のお土産などにもってこいです。職場の手みやげは、めずらしいものとか凝ったものを探して買っていくより、どなたのお口にも合いそうなオーソドックスなお菓子が、結局、一番喜ばれるってことはあります。

キューブ型生チョコもおすすめ

「みなさんでどうぞ」ではなくて、特定の上司や同僚への手みやげにするなら、生チョコレートがおすすめ。

 価格のことを何度もいうのもなんですが、この品質の生チョコがこのお値段とは、さすが大阪の人気店だなと感心します。

 生チョコはほかに、クリームミルク、アールグレイ、ストロベリーレアチーズ、マンゴー、濃い抹茶など、種類もいろいろ。手みやげにはもちろん、自分用にもぜひ! 

LE PINEAU(ル・ピノー) 北堀江本店
所在地 大阪市西区北堀江2-4-12
電話番号 0120-24-9014

肱岡香子(ひじおか きょうこ)
フードスタイリスト。雑誌、書籍、テレビ番組などで活躍。『東京手みやげ美人』(講談社)では、大好きなお菓子をシチュエーションや相手に応じて“手みやげリスト”として紹介。

肱岡香子

最終更新:6/25(土) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年1月号
12月7日発売

定価780円(税込)

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

Jun.K(From 2PM)「これからも僕らは」
台湾二大人気占い師が占う「2017年わたしの運命」

ほか

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。