ここから本文です

発表!子連れで楽しいリゾートTOP3

東京ウォーカー 6/26(日) 22:00配信

どんなに旅行好きでも、妊娠中や子どもが小さいうちは旅に行きにくいもの。国内ならまだしも、海外旅行となればなおさら難しい。でもたまには南国のビーチにでリフレッシュしたい、と思っているママも多いのでは?

【写真を見る】1位にはハワイ、2位にはグアムがランクイン

妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」は、「プレママ・ママが選ぶ、海外旅行(ビーチリゾート)人気ランキング」を発表した。小さな子を持つママはもちろん、快適な家族旅をしたいファミリーにも参考になる調査結果だ。

評価基準は「アクセスの良さ」「子連れで楽しめるかどうか」「環境・風景の美しさ」「観光スポット・アクティビティ」「食事・宿泊施設」「雰囲気・治安の良さ」という6つの指標。それぞれについて5段階で評価し、トータルのランキングが決定した。

トップは「ハワイ」。46%を占めダントツの1位にランクイン。レストラン、ホテル、観光地などどれをとっても子どもに優しい環境で、子ども向けのアクティビティも充実しており、親子みんなで楽しめると好評だった。「飛行機内やホテル内なども子連れが多く、ほかのお客さんに迷惑がかからないかなどを気にしなくてもいい」というウエルカムな雰囲気が人気の理由に。

2位は「グアム」(17%)。日本から近いというアクセスの良さや、充実したマリンスポーツがポイントを上げ、子連れ旅行初心者でも安心して楽しめるというコメントが目立った。「グアムの空港に着いてからも移動があまりないし、日本からの飛行機も乗っている時間が短い」という意見は子連れ旅行には参考になりそう。

3位は「モルディブ」(8%)。「1島1リゾートなので防犯面で心配することが全くなかった」「おもてなしやごはんがよかった」などの意見が寄せられた。

日ごろ頑張っているごほうび旅行先として、また子どもや夫とリラックスして過ごせるベストな場所選びとして参考にしてみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/26(日) 22:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。