ここから本文です

94歳のアイリス・アプフェルがメイシーズでファッション・ラインを展開

ハーパーズ バザー・オンライン 6/26(日) 18:55配信

94歳のスタイル・アイコン、アイリス・アプフェルが、メイシーズI.N.Cと組んで、ついに独自のファッション・ラインを立ち上げることが明らかに。“Iris Meets I.N.C”と名付けられたコレクションは、60年代と最先端のトレンドからインスパイアされた洋服とジュエリーの“マスト・ハブ”アイテムを展開する。

「メイシーズは、私が1番最初に出会ったデパート。よく買い物に出かけたものだわ」とアイリス。「94歳のカバー・ガールなんて他にいるかしら?」

コレクションは、プリントのフレアパンツやAラインのスカート、シフトドレス、ステートメントジャケットといったおなじみのレトロなアイテムから、白&黒のバングルやその他アイリスらしいアクセサリーもラインナップ。けれど、このラインには登場しない60年代のキー・アイテムも。

「ミニスカートとノースリーブは排除したわ。年配の女性にはちょっと露出過多だと思ったのよ」と、年齢にふさわしい今回のコレクションについてWWD紙に語っている。しかしながら、控えめなアプフェルは、世代の壁をもうちょっと賢い方法で超越している。なんと、彼女のコレクションは絵文字も一緒に発表されるというのだ。なぜかって? 「若い子たちが喜ぶならいいのよ」

“Iris Meets I.N.C”は、2016年9月からメイシーズの店舗とオンラインで販売開始される。

最終更新:6/26(日) 18:55

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

ハーパーズ バザー・オンラインの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。