ここから本文です

【1試合平均入場者・増減ランク】鹿島は2位、浦和はワースト2位。最下位はFC東京

SOCCER DIGEST Web 6/26(日) 7:05配信

惜しくも第1ステージ優勝を逃した川崎は「プラス1024人」。

 鹿島の優勝で第1ステージが終了したなか、昨季と今季にJ1所属の15クラブを対象とし、ホーム戦「1試合平均観客動員数」をチェック。15年はシーズン(第1と第2ステージ)、16年は第1ステージのデータを基に算出した。
 
 1位は納得のG大阪。新スタジアム完成に伴い、収容力は格段に向上しており、1万人以上も観客が増加した。2位以下は下記のとおりとなっている。なお15クラブ全体では、マイナス948人となった。
 
【15年・16年/1試合平均入場者数・増減ランキング】
 
■1位/G大阪
1試合平均入場者の増減:+10379人
(15年の1試合平均:15,999人/16年の1試合平均:26,378人)
 
■2位/鹿島
1試合平均入場者の増減:+3862人
(15年の1試合平均:16,423人/16年の1試合平均:20,285人)
 
■3位/横浜
1試合平均入場者の増減:+1509人
(15年の1試合平均:24,221人/16年の1試合平均:25,730人)
 
■4位/川崎
1試合平均入場者の増減:+1024人
(15年の1試合平均:20,999人/16年の1試合平均:22,023人)
 
■5位/神戸
1試合平均入場者の増減:+693人
(15年の1試合平均:16,265人/16年の1試合平均:16,958人)
 
■6位/仙台
1試合平均入場者の増減:+126人
(15年の1試合平均:14,924人/16年の1試合平均:15,050人)
 
■7位/柏
1試合平均入場者の増減:-79人
(15年の1試合平均:10,918人/16年の1試合平均:10,839人)
 
■8位/甲府
1試合平均入場者の増減:-386人
(15年の1試合平均:11,297人/16年の1試合平均:10,911人)
 

浦和がワースト2位の「マイナス4593人」、ワーストのFC東京は――。

■9位/湘南
1試合平均入場者の増減:-570人
15年の1試合平均:12,208人/16年の1試合平均:11,638人)
 
■10位/名古屋
1試合平均入場者の増減:-1092人
15年の1試合平均:16,240人/16年の1試合平均:15,148人)
 
■11位/鳥栖
1試合平均入場者の増減:-1315人
15年の1試合平均:13,450人/16年の1試合平均:12,135人)
 
■12位/広島
1試合平均入場者の増減:-1715人
15年の1試合平均:16,382人/16年の1試合平均:14,667人)
 
■13位/新潟
1試合平均入場者の増減:-2379人
(15年の1試合平均:21,936人/16年の1試合平均:19,557人)
 
■14位/浦和
1試合平均入場者の増減:-4593人
(15年の1試合平均:38,745人/16年の1試合平均:34,152人)
 
■15位/FC東京
1試合平均入場者の増減:-6412人
(15年の1試合平均:28,784人/16年の1試合平均:22,372人)
 
◆合計(1位から15位の15クラブが対象)
1試合平均入場者の増減:-948人
(15年の1試合平均:27万8791人/16年の1試合平均:27万7843人)
 
【番外編/J1昇格3クラブ】
 
■磐田
1試合平均入場者の増減:+4323人
(15年の1試合平均:10,041人/16年の1試合平均:14,364人)
 
■福岡
1試合平均入場者の増減:+4156人
(15年の1試合平均:8,692人/16年の1試合平均:12848人)
 
■大宮
1試合平均入場者の増減:+2824人
(15年の1試合平均:9,490人/16年の1試合平均:12,314人)
 

最終更新:6/26(日) 7:22

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ