ここから本文です

【J1採点】甲府×広島|“2トップ”の広島を牽引した柴﨑が勝利の立役者に

SOCCER DIGEST Web 6/26(日) 19:37配信

甲府――終盤まで食い下がるも最後は地力の差か。

6月25日/19:04/中銀スタ/11,816人
甲府 0-3 広島
前半 0-1
後半 0-2
得点者/甲府=なし 広島=柴崎(16分)、塩谷(74分)、P・ウタカ(80分)
 
【採点理由】
2トップ1ボランチの布陣のなか、シャドー兼ボランチのような役割をこなし、なおかつ先制点を決めた柴崎をMOMに。身体を張った好セーブの林、攻守に光った塩谷、圧倒的なポストプレーのP・ウタカら、広島には高評価したい選手が多くいた。対する甲府も後半、攻勢の時間を作り、最終的な点差ほど一方的な印象は受けなかった。
 
【チーム採点】
甲府 5
広島 6.5
 
【MAN OF THE MATCH】
柴崎晃誠(広島)
 
【甲府|選手採点】
GK
1 河田晃兵 5
 
DF
5 新里 亮  5
3 畑尾大翔 5
17 津田琢磨 5.5 (64分OUT)
 
 
MF
28 橋爪勇樹 5
20 黒木聖仁 5
27 ビリー・セレスキー 4.5
16 松橋 優 5
 
FW
23 稲垣 祥 5(78分OUT)
11 チュカ 5.5(79分OUT)
10 クリスティアーノ 5.5
 
交代出場
MF
14 田中佑昌 6(64分IN)
 
FW
15 吉野峻光 -(78分IN)
 
FW
26 熊谷 駿 -(79分IN)
 
監督
佐久間悟 5
 

広島――新布陣の"2トップ”にも多くの選手が順応。

【広島|選手採点】
GK
1 林 卓人 6.5
 
DF
33 塩谷 司 6.5
5 千葉和彦 6
8 森崎和幸 6
 
MF
18 柏 好文 6
28 丸谷拓也 6
16 清水航平 6.5(86分OUT)
10 浅野拓磨 5.5
30 柴崎晃誠 6.5
 
FW
11 佐藤寿人 6(64分OUT)
9 ピーター・ウタカ 6.5(88分OUT)
 
交代出場
MF
27 キム・ボムヨン 6(64分IN)
 
MF
25 茶島雄介 -(86分IN)
 
FW
22 皆川佑介 -(88分IN)
 
監督
森保 一 6.5
 

最終更新:6/26(日) 19:38

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。