ここから本文です

欅坂46 長濱ねるを含めた2ndシングル選抜メンバー発表 平手友梨奈「いろんな方を勇気づけたい」

リアルサウンド 6/27(月) 11:40配信

 欅坂46のメンバーがアイドルとして成長していく姿を見ることができるバラエティ番組『欅って、書けない? 』(テレビ東京)。6月27日放送分では、『セカンドシングル選抜メンバー大発表』がオンエアされた。

 同企画では、8月10日にリリースする2ndシングル『世界には愛しかない』の選抜メンバーを発表。今回の選抜は、欅坂46の20名とけやき坂46の長濱ねるを含めた計21名となり、長濱は欅坂46とけやき坂46の兼任を務めることが発表された。兼任が発表されると、長濱本人以外にも発表を聞いたメンバーも泣き出し「ねる、良かったね!」と祝福。長濱は「信じられないのとみんながこっちを向いて喜んでくれたのが嬉しかった」と涙ながらにコメントした。

 2ndシングルのフォーメーションは三列目10名、二列目6名、一列目5名。三列目に呼ばれたのは左から織田奈那、齋藤冬優花、原田葵、上村莉菜、長沢菜々香、小池美波、尾関梨香、米谷奈々未、佐藤詩織、石森虹花。続いて二列目に呼ばれたのは、左から土生瑞穂、長濱ねる、菅井友香、守屋茜、鈴本美愉、小林由依。最後にフロントメンバーの一列目には左から志田愛佳、渡辺梨加、平手友梨奈、渡邉理佐、今泉佑唯が呼ばれ、志田、渡邉の2名は一列目への躍進を果たす結果となった。

 前作『サイレントマジョリティー』に続くセンターに選ばれた平手は、「1stシングルにセンターに立たせていただいて、大変さとかも分かった分、プレッシャーを感じる部分もあって不安しかないんですけど、今回も良い作品にしたいと思います」とコメント。続けてファンへの決意表明として「今回も良い作品にして、いろんな方を勇気づけたいと思います」と述べた。

 また、番組前半の『じぶんヒストリー』では6月に誕生日を迎えた織田奈那、平手友梨奈の2人が自身をプレゼンした。次回は「モノマネ女王決定戦」をオンエアする予定だ。

向原康太

最終更新:6/27(月) 11:40

リアルサウンド