ここから本文です

ウェールズ指揮官、タレント軍団撃破に自信「我々はベルギーを恐れていない」

フットボールチャンネル 6/27(月) 10:34配信

 ウェールズ代表を率いるクリス・コールマン監督は、ベスト8で対戦するベルギー代表を恐れていないようだ。26日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 現地時間26日にベルギーはハンガリー代表と対戦し4-0の勝利をおさめた。この結果、すでに北アイルランド代表を下していたウェールズは、次にベルギーと対戦することになる。タレント軍団と言われるほど優秀な選手を多数揃えるベルギーが相手だが、コールマン監督は強気な姿勢を見せている。

「我々は弱者だが、ベルギーを恐れてはいない。自分たちのために戦う時、チームは開き直る。そして我々はダメージを与えることができるだろう」

 EURO初出場ながら、グループステージを2勝1敗の成績で勝ち上がってきたウェールズ。北アイルランドも下し、試合ごとに自信をつけているようだ。優勝候補とされるベルギーであっても、勢いに乗るウェールズは難敵だ。

フットボールチャンネル

最終更新:6/27(月) 10:49

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。