ここから本文です

アデル、グラストンベリーにクロエのカスタムドレスで登場!

ハーパーズ バザー・オンライン 6/28(火) 10:08配信

2016年6月25日、英国最大の音楽フェス「グラストンベリー」のステージに登場し、エモーショナルかつパワフルなパフォーマンスで観衆を沸かせたアデル(Adele)。魅了されたのは、彼女の声だけではなかった。アデルがこの日着ていたのは、クロエ(Chloe)のカスタムメイドの美しいドレスだったのだ。
 
大きく広がったフルートスリーブのマキシドレスは、複雑なビーズのエンブロイダリーがふんだんに施されている。まさに、70sライクなグラストンベリーの雰囲気にぴったりな一着だ。クロエのクリエイティブディレクターであるクレア・ワイト・ケラーは、自身のインスタグラムにアデルの写真を投稿し、その姿とパフォーマンスを称え喜びを表現した。

アトリエは、このドレスの刺繍を手作業で仕上げるのに、200時間以上かかったことを明かしている。

全身写真。

最終更新:6/28(火) 10:12

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。