ここから本文です

清武加入のセビージャ、チリをコパ優勝に導いた名将の就任を発表

フットボールチャンネル 6/28(火) 6:12配信

 日本代表MF清武弘嗣が加入したリーガ・エスパニョーラのセビージャが27日、新指揮官の就任を発表した。

 セビージャはヨーロッパリーグ(EL)三年連続優勝に導いたウナイ・エメリ監督に代わって元チリ代表指揮官ホルヘ・サンパオリ監督が就任したことを発表した。契約期間は2年間となっている。

 サンパオリ監督は2015年コパ・アメリカにてチリ代表を史上初となる主要国際大会優勝に導いた。一方でセビージャはエメリ監督が来季よりパリ・サンジェルマン(PSG)の指揮官に就任するとみられている。

 来季は清武が加入するだけでなく、チャンピオンズリーグ(CL)出場も控えているセビージャ。サンパオリ監督は同クラブの黄金時代を引き継ぐことができるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:6/28(火) 10:47

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。