ここから本文です

【3色セットで美味しさ倍増!サンドイッチ】真似して覚える“お手本弁当”のススメ

エイ出版社 6/28(火) 17:50配信

「サンドイッチ弁当」は、目にも舌にも楽しい!

片手でパクパク食べられるサンドイッチは、忙しいときのお昼ごはんや、休日の外ごはんにピッタリ。定番のハムサンドや卵サンドもいいけれど、ちょっと目先を変えたサンドイッチで、もっと楽しんでみませんか?

フードコーディネーターの中山智恵さんが教えてくれた「サンドイッチ弁当」は、目にも舌にも楽しい! ポイントは彩り、食感、味のバランス感。思わずどこから食べようかと迷ってしまいます。これまでのサンドイッチ弁当の印象がそっくり変わりそう。

「サンドイッチ弁当」のメニューはこちら

・キャベツとウインナーのスパイシーサンド
・ブロッコリーとジャガイモのマッシュサンド
・ニンジンとマーマレードのラペサンド

カレー粉入りでスパイシーなキャベツのサンド、しっとりなめらかに仕上げたジャガイモ&ブロッコリーのサンド、ポリポリという食感が楽しいニンジンサンド。この3種類を25分で完成させます!

「ニンジンとマーマレードのラペサンド」のレシピ

3種の中から「ニンジンとマーマレードのラペサンド」のレシピをご紹介。

[材料]1人分
食パン(サンドイッチ用) …… 2枚
ニンジン …… 1/3本(50g)
マーマレード …… 小さじ1
塩 …… 少々
バター …… 適量

[作り方]
1.ニンジンは千切りにしてボウルに入れ、塩を加えてもみ、
しばらくおく。
2. 1.の水気をしっかりきってマーマレードと和える。
3.パンの内側それぞれに軟らかくしたバターを塗り、2.を挟
み、なじませてから半分に切る。

マーマレードがニンジンとバターそれぞれの塩気をつなぐ。苦味も加わりデザートではなくおかずサンドとして楽しめます。

同じ具でこんな楽しみ方も!

サンドイッチの具をそれぞれ容器に入れ、バター、マヨネーズ、マスタードは別添えにしてオープンサンドに。挟む手間が省けるだけでなく、好みで具を組み合わせる楽しみも!

サンドイッチお弁当でのよくある「お悩み」、智恵さんが解決!

Q.サンドイッチを上手に切れず、断面がガタガタになってしまいます……。

A. サンドイッチが乾燥している場合は、濡れ布巾にくるみしっとりさせてから切りましょう。具が大きい場合は、ラップに包んでなじませ、ラップごと切るのもおすすめ。包丁はその都度しっかりふき、“引きながら”切るのがコツです(中山智恵さん)。

Q. 持ち運ぶ途中にサンドイッチがぺちゃんこにならないか心配です……。

A.そのまま持っていくと電車の中でつぶれてしまうことも。カジュアルなプラスチック容器に、かわいい柄のペーパーを敷いて詰めるのがおすすめです。お弁当箱ではなく、ラップに包んでお気に入りの箱や缶に入れるのもいいですね(中山智恵さん)。

1/2ページ

最終更新:6/28(火) 17:50

エイ出版社

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。